世界のどこでも、
このスーツケースとなら安心です。
防弾具にも使われる

ポリカーボネートを全面使用。
盗難防止や使いやすさのアイデアも満載。
あのロサンゼルスで鍛えられた
CYBERLUGGAGE=サイバーラゲッジ、

日本上陸!

旅行中の何人が
「安全」をキーワードに
スーツケースを選んでいるでしょうか?
いくら鍵をかけていても
ファスナーをナイフで切り裂かれたら……
外装がヤワな素材だと、
なおさら心配ですね。

●防弾具にも使われる外装素材
●ファスナーの無いフレーム構造

という2つの大きな特徴を

備えました

サイバーラゲッジには、
防弾具やジェット戦闘機にも使われている
ポリカーボネート素材を使用。
ナイフなどは通さず、
防水機能も完璧です。
こんなにガッチリ護られているから、
どこへ旅行に行っても安心です。

(※サイバーラゲッジに防弾性能はありません)

(ナカナカ雑貨店 YouTubeより)

これはサイバーラゲッジと
同シリーズのサイバーパックを、
でかいハンマーで叩いてみたという
衝撃的な動画です。
ポリカーボネート素材が、
どれだけ頑丈かが分かりますね。

(ナカナカ雑貨店 YouTubeより)

そしてこちらは、同じくサイバーパックを
キャンプ用ナイフで

切りつけてみた動画です。
どうです、大丈夫でしょ。

サイバーラゲッジの開閉はファスナー不使用。
いくら外装が堅くても、

布のファスナー部分を
ナイフで切り裂かれたら
どうしようもないですよね。
そこでアルミ素材の外枠を
TSA認定ロックでガッチリと
密閉するフレーム構造を採用しました。
これでナイフもカッターもブロックです。

2つのロックを掛けてしまえばもう安心
TSAロックは自分だけの番号に変えられます
まさに「硬殻」なスーツケース

サイバーラゲッジは、
応援購入サイト「Makuake」にて
2月後半から予約開始予定です!

LINE登録で、今のうちに
魅力をたっぷり触れてください。
↓ ↓ ↓ ↓

静かで頑丈なホイール

荒れた路面でもガタガタ言いにくく
スムーズな回転と頑丈さが自慢の
ダブルホイールです。
開発者のRizは「ニンジャホイール」と

呼んでいます。

移動しながらスマホ充電

上部にUSB-AとCの出力ジャックを装備。
旅先で色々検索しながら歩く時にも
バッテリーを気にすることはありません。
内部に備わったUSB-AとCのケーブルに
お手持ちのモバイルバッテリーを

接続してください。
(※モバイルバッテリーは付属しません)

詰めやすく整理しやすい
荷物スペース

容量は40リットルで、
2〜4泊程度の旅行に最適。
ファスナーやメッシュポケットを

たくさん装備し、
圧縮ベルトで衣類などを

しっかりと固定できます。

操作しやすいハンドル

握りやすく滑りにくいハンドルで、
スーツケースのコントロールが容易。
ハンドルの長さは3段階に調節可能。
他のバッグなどを取り付ければ

さらに便利に。

同シリーズのサイバーパックと組み合わせると
一体感が出ます

サイバーラゲッジは40リットルの容量、
そしてこれだけ頑丈なのに、
重さは3,400グラム。
そしてほとんどの航空機内に

持ち込めるサイズです。
(縦 54.6cm/横 35.6cm/厚さ 20.3cm)※
旅のストレスも軽くしてくれますね。
※各航空会社により異なりますので、

事前にご確認ください。

まだまだここでは紹介しきれない
機能や魅力はたくさん。
LINE登録で、より詳しい情報を

受け取ってください。
お得なプランや予約販売スケジュールも

お届けします。
↓ ↓ ↓ ↓

アメリカで一足先に発売されているサイバーラゲッジ。
「ここが良かった」「ここが好き」という声が
たくさん寄せられています。
そのいくつかを、第三者の
公平なサイトからお届けします。
(※JUDGE,me より)

週末の休暇に最適。少なくとも3-4日は十分な大きさだね。
私は3つのバッグすべてを持ってるが、
これ以上ないほど満足している。お勧めするよ。
まだ使っていないけど家の中で転がしているうちに
すっかり気に入っちゃった!

サイバーラゲッジは、
応援購入サイト「Makuake」にて
2月後半から予約開始予定です!

LINE登録で、今のうちに
魅力をたっぷり触れてください。
↓ ↓ ↓ ↓